Jimdoカフェ下北沢にオイスターマイスター出現

ソムリエ、野菜ソムリエとスペシャリストの称号は色々ありますが、Jimdoカフェ下北沢にもスペシャリストが来ました。今大ブームの牡蠣のスペシャリスト「オイスターマスター」が。

ご要望にお応えして紹介から

Jimdoカフェ下北沢のブログで顔出しで写真掲載しても良いですか?という問いに対して、サイトの宣伝になるならどうぞと快くOKしてくれて、「少しでもオイスターマスターや牡蠣に興味を持ってくれるためなら」とも付け加えていた今日の個別相談の参加者さん。


日本オイスター協会は、

安心・安全な牡蠣を、正しく、美味しく、楽しく食べる方法を伝え、

カラダを、日本をもっと元気にする

【カキのソムリエ】オイスターマイスターを育成・支援している団体です。

日本オイスター協会ホームページ

http://www.oysters.blue/


以前から使っているドメインをJimdoで使いたい

有料プランにアップグレードして自分で既に持っている(もしくは別のホームページで使っていた)ドメインをJimdoで使うときの設定でつまずいたので来たという今回のオイマス(勝手にオイスターマスターを略しました)ご自身でこだわりを持ってドメインを決めたのにそのドメインがうまくJimdoで使えない、ドメインを使ったメールアドレスが作成できない。こんな時は悲しいですし早く何とかしたいですよね。JimdoJapanのホームページでもできるだけ詳しく丁寧に書こうとはしてくれていますが他所から持ち込んだドメインや他所のサーバーを使っていたドメインとなるとケースバイケースで対処方法が変わってくるのもこちらとしても悩ましいんです。

WebやITやケーブルテレビというのはオンラインで色々なサービスを繋いで複合サービスとして我々はインターネットを介して提供してもらっていますが、どこかで何か問題が起こると「そこはウチ側の問題ではありません〇〇さんがわに問い合わせてください」となってしまうケースが多いんです。百貨店では百貨店内に入っているショップのクレームは総合案内や総合受付で受け付けてくれるケースもありますが、最近ではショッピングモールや複合商業施設でもそれぞれのショップにお問い合わせくださいとなっているようです。同じようにインターネットの場合は総合案内や総合受付というものが無いのが現状です。

せっかく対面でできるのだから

JimdoカフェはできるだけJimdoを使おうとしている、使っている人がどこかのサービスと合わせて使いたいときにでもつまずかないようにできる限り問題を解消していますが先ほども言いましたがケースバイケースで処置方法が違うのでどうしても時間が掛かってしまいます。

今日のオイマスさんももしかしたらたくさん聞きたいことがあったのかもしれませんがJimdoの操作やホームページ作りの話よりもドメインの設定でほとんどの時間を使ってしまいました。

個別相談のメリット

個別相談では時間内はずーっとあなたの事業の事だけを考えてお話しができます。そこにはホームページとして「こんな風にしてみませんか」「他の方はこのように作ってたりします」などを話すときもあれば、「事業としてこういう戦略を立ててみては?」「他の事業者はこんなアプローチをして成功しています」などと事業の新たな面を一緒に考えたりできます。

ということはになりますが。JimdoカフェオーナーとしてはJimdoの事だけを知っていれば良いというわけでもありませんし、ホームページの事だけを知っていれば良いというわけでも無いので実は日々勉強しているんです。