JimdoもJimdoカフェも使いよう

今日のJimdoカフェ三軒茶屋では個別相談で4組のお客様が来てくれました。今日もそうでしたが大きく2つのパターンに分かれているJimdoカフェ三軒茶屋の使い方を紹介します。

もっと事業に役に立つホームページにしたいお客様

ある程度ホームページができているのだけれども「イマイチ納得ができない仕上がりに」「うまく問い合わせや予約に結びつかない」「同業の方もJimdoでホームページを作っているのだけれどもウチのホームページと反応に差がある」こんな方々はホームページをさらに良くするために、さらに事業として役立つものにする為にJimdoカフェ三軒茶屋に来ます。みなさんある程度Jimdoも使える状態になっているので「ここは今使っているコンテンツじゃなくて、このコンテンツを使った方が良いです」「このレイアウトよりもこっちのレイアウトの方が良いです」などと的確にホームページを高めるお手伝いができます。前回のブログにも書きましたが結果として「反響が増えた」というお客様はもっともっと役立つホームページにしたいと何度も来てくれる方もいます。

Jimdoをイチから知りたい方

偶然ですが、今日は対照的にまだJimdoでホームページを登録してみただけというお客様と、この場で登録して使い方を教わりたいという方も来てくれました。

まだ登録しただけの状態の方は参考にしたいホームページをプリントアウトしてきて作成したページ数も決めている、あとはどのコンテンツを使って作って行けば良いのか。また参考にしているホームページのような昨日はJimdoにあるのかなどを解決して帰られました。

もう1組のこの場で登録からやりたいというお客様には登録の仕方からプランの紹介、編集画面の説明やコンテンツの説明をして、事業内容をできるだけ詳しく聞き今後のホームページ作りに参考になるホームページを一緒に探したりしていきました。

Jimdoカフェの使い方

今日は4組のお客様のちょうど半分ずつで2つのパターンに分かれたJimdoカフェの使い方ですが、どちらの使い方が正しいというのはありません。Jimdoカフェ三軒茶屋の場合90分4,000円という料金で個別相談ができるのですがこの4,000円という金額はかなり頑張って安く設定しています。この4,000円を「浪費」ではなくしっかりと「投資」にして欲しいというのが運営者側の想いでもあったりします。


 

Jimdoカフェ三軒茶屋・下北沢へのご予約は全て外部サービス「Doorkeeper」で受付ています。

個別相談専門の三軒茶屋へのご予約

http://jimdocafesancha.doorkeeper.jp/

 

セミナーやユーザー同士の交流は下北沢

https://manage.doorkeeper.jp/groups/jimdocafe

 

※Jimdoカフェ下北沢は2016年8月よりPeatixにてご予約を承っております。(2016年8月追記)