Jimdoカフェ2011年の営業が終了いたしました。

2010年は書籍「Jimdoを使ってホームページを作ろう」を書かせていただきました。

 

原稿を書いている時に「本を書くだけじゃつまらないなぁ、こんなに簡単で便利なサービスをたくさんの人に知ってもらうのは本だけでは足りない。何とか書き上げた本とリンクさせられる場づくりをしたい」と考えていて「Jimdoカフェ」を思いつきました。しかしどの場所でどの方法でやればベストなのか、どのような集客方法があるだろうか等考えなくてはいけない事がたっぷりあり自分の中での優先順位は徐々に下がって行きました。

 

「北原さん、本の売れ行きが好調です!」

 

出版社の担当の方からこの連絡をいただいたのが春先、この言葉を聞いた時に「Jimdoカフェ熱」は再燃しました。これだけ本を買ってJimdoを使ってみたい人がいるならば何も考えずにJimdoカフェをオープンしてしまおう。(出た衝動人間!)

そして2011年6月にはたくさんの方のご協力を受けJimdoカフェがオープンしました。それから半年お客さんがゼロの日もありました、お客さんがたくさん同時に来てしまって一人では対応できない時もありました。でも2011年最後のJimdoカフェ営業日まで無事にではないけど続ける事ができました。Jimdoカフェがきっかけで新たな出会いもありましたし、来年に向けてJimdoカフェはもうちょっとだけパワーアップできそうです。自力で進む自転車からエンジン付きの原付バイクくらいになりました。

 

2012年のJimdoカフェにもご期待ください。そしてもっともっとたくさんの方の「必要な場所」になるべく頑張ります。

 

JimdoCafe名古屋の野崎さん

JimdoEvangelist・JimdoExpertの志鎌さん

KDDIウェブコミュニケーションズのみなさま

Jimdoを作り出した3名のドイツの方々

Jimdoカフェに興味関心を持っていただいたみなさま

 

2011年は大変お世話になりました。

2012年はもっとお世話してくださいよろしくお願いします。

 

最後になりましたが、Jimdoカフェにご来店いただいたみなさま、Jimdoカフェ主催のイベントに参加していただいたみなさまにはこの場を借りて御礼申し上げます。

 

ホームページ作り、運営、集客頑張りましょう。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    佳おり☆ (金曜日, 23 12月 2011 06:09)

    北原さん、昨日は大変お世話になりました!
    JimdoとHP作り直しにあたっての、私のあらゆる疑問を解決していただいて、本当にありがとうございました。
    感謝、感謝、感謝で~~す!!
    帰宅してから気が付いたのですが、北原さん・・・
    私が持参した本「Jimdoを使ってホームページを作ろう」の著者だったんですね。びっくりしました!
    私、かなりスットコドッコイでごめんなさい。
    早いうちに、何とか自力でHP完成させます。
    多分またお知恵をお借りすることになると思います。
    これからもよろしくお願い致します。
    取り急ぎ、昨日のお礼まで・・・。

  • #2

    Jimdoカフェ (金曜日, 23 12月 2011 09:35)

    佳おり☆さん

    コメントありがとうございます。
    書籍の著者である事はあまり自分からは言わないんです。すみません。本の宣伝の為にJimdoカフェをやってると思われてしまいますので。
    佳おり☆さんの熱意とスキルがあればきっと素敵なホームページができると思いますので頑張ってください。

    しっかりと集客できるホームページにしましょう。

  • #3

    Constantine (日曜日, 22 7月 2012 09:35)

    Worthwhile info. Fortunate me I discovered your web site by accident, I bookmarked it.

  • #4

    buytadalafilonline (水曜日, 07 11月 2012 15:58)

    I intended to draft you this bit of remark in order to say thank you once again for the pretty guidelines you've documented here. It is quite strangely open-handed of you to present unhampered precisely what a lot of people could have made available as an electronic book to generate some cash for themselves, and in particular now that you could have tried it if you decided. Those good tips likewise served as a good way to recognize that some people have a similar dream the same as my personal own to understand a whole lot more concerning this condition. I am sure there are lots of more fun periods ahead for many who take a look at your website.