いまだかつてないけどあって当然の場づくり(Jimdo、みんビズ)

プロと交われる時間を持つ。

プロが交われる時間を持つ。

今回はJimdoカフェのコンセプトのひとつを達成できたワークショップでした。Jimdoやみんビズを使っている人で「どうやっても自分の作ったホームページがイメージ通りにならない」「どこをどう変えるべきかがわからない」という人は少なくないと思います。そんな人の為にJimdoカフェはあります。まずはJimdoカフェに来て見てホームページを第三者、しかもホームページをたくさん見てきている人、たくさん作っている人に見てもらいアドバイスをもらう。自分のホームページには何が足りないのか?自分のホームページには何が多すぎるのか?のアドバイスをもらってそこを修正するだけでホームページが大きく変わったりするんです。

 

昨日Jimdoカフェ下北沢で実施した「プロが教えるJimdoに向いてる画像作成ワークショップ」ではホームページを運営するうえで重要な要素のひとつ「画像」を自分自身で少し手を加えて見栄えをよくする。しかもワークショップ形式なのでその場で画像を完成させて自分のホームページに挿入してみる。こんな形の催しを実施しました。

画像加工が終了し受講者がそれぞれ自分で運営しているホームページに画像が入ると「おーっ」「変わった」という声が聞こえてきて主催側としてはとても満足できる結果となりました。

 

昨日のワークショップのもうひとつの目的としては受講者たちが自分で運営しているホームページをホームページ制作のプロに見てもらいアドバイスをもらったり聞きたいことを聞いてみたりする時間でした。これは一見受講者への素晴らしい施策に見えますがJimdoカフェの狙いはそれだけではありません。プロの製作者がホームページを制作してお客様に納品しその後でホームページ運営をお客様自身がする際のシュミレーションにもしてもらいたかったのです。普段ホームページ制作のプロはホームページ作成依頼を受け作成の為のヒアリングを行い作成して納品というのが一般的な作業だと思うのですが、このスタイルではJimdoやみんビズの「更新が簡単にできる」というメリットをうまく活用できません。納品後にホームページ運営のノウハウや方法を教えるのもJimdoやみんビズのホームページ作成受託の一環として考えていただきたいのです。

今後Jimdoやみんビズのおかげでホームページを持つことやホームページを自分で運営する事がグッと身近になります。しかし、簡単に運営や更新ができるようになったからと言ってすぐに集客や売上に繋がるホームページ作りは素人には難しいです。そこでプロの製作者たちが力になるというスタイルを確立することによりホームページを持つこととホームページを自分で運営する事が身近になったと本当の意味で言えると思います。

 

Jimdoカフェでは今後もプロとJimdoやみんビズユーザーの接点を作って行きます。Jimdoやみんビズでホームページ運営を始めた方、既に運営しているけれど何かしっくりこない方、そんな方の為に力になれるような場所づくりを目指して。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Amos (月曜日, 23 7月 2012 15:11)

    Very good article i just submitted your website to stumble upon and also i bookmark your website in my pc for future visit

  • #2

    hershi (金曜日, 07 12月 2012 08:19)

    I want to express my thanks to this writer just for rescuing me from such a trouble. Right after exploring throughout the the net and coming across thoughts which are not beneficial, I was thinking my life was over. Existing devoid of the strategies to the difficulties you've resolved through your main blog post is a serious case, and the ones that might have negatively affected my career if I had not come across your web site. Your primary understanding and kindness in maneuvering every item was tremendous. I'm not sure what I would've done if I hadn't encountered such a stuff like this. It's possible to now look ahead to my future. Thank you so much for the skilled and effective guide. I won't hesitate to endorse the blog to anyone who needs guidance on this situation.